山口美央子『FLOMA mini』のレビュー

山口美央子『FLOMA mini』
山口美央子『FLOMA mini』

思えば最初に買った美央子さんのレコードは、「恋は春感」のシングル盤でした。1983年の春のことです。それから、「月姫」を買い、遡ってすべてのアルバム、シングルを集めたのです。
その「恋は春感」が新たなアレンジで聴ける嬉しさに言葉もないです。原曲の雰囲気はそのままに、色が何色か増えたような美しい曲になっています。前作「FLOMA」もそうですが、オリジナルよりもボーカルが際立っていて、美央子さんの美しい声がより堪能できる気がします。
それにしても美央子さんの声(歌い方)の変わらなさはスゴイですね。1980年代の楽曲と並べて聴いても違和感がないです。
ミニ・アルバムではありますが、とても美しい仕上がりになっています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
june2222さん

就寝時にいつも聴いています。とても癒されます。本当にありがとうございます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
シラタマさん

一言で言うと、芳醇です、熟成度が高いです。
オルゴールも新鮮です。最後の曲"夏 (instrumental)"も、このアルバムの余韻を感じられるようで、とても合ってると思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
G32Bさん